読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰かの場所の複数

残念な感じです

晩生なおっさん

 

何となく放置していたのですがまた何か書きたいような気分が持ち上がったので書こう。このブログのPV見たら32PVだって。すげぇ少ないななおい。前ブログやってたときなんだかんだで日平均50PVくらいあったのって内容無いこと沢山書いてたからなんだろうなー。感情の発露ならTwitterで事足りるのでわざわざここで書かんでも、というのもありますね。だいたい世間の人は30過ぎた高齢フリーターの内面になんか興味ねぇしな。23時から朝9時までの夜勤を月に15日前後やっているんですけど、その他何もしてない。強いていえば酒を飲んだり図書館で本を借りて読んだり漫画を読んだりしている。最近読んだ本をちょっと列挙してみましょうかね。安部公房砂の女養老孟司の身体の文学史、エドガーアランポーのユリイカ、ウィリアム・ギブソンのクローム襲撃、太宰治の女生徒。ミシェル・ウェルベック素粒子、マイケル・コーニィのハローサマー・グッドバイ。漫画は森薫のエマを4巻まで買って読みました。ラノベはりゅうおうのおしごと!を買おう買おうと思いつつ買ってないですね。今はテッド・チャンのあなたの人生の物語を読んでいます。この読書傾向自体、完全に神林しおりの影響だもんな-。読書自体は前よりは純粋に楽しんでいるような気がします。集中力が無いので読むの遅いんだけど。あと、海外SFの情景描写についていけないこと多いです。個人的に嵌まれるな、と思ったのはミシェル・ウェルベックですかね。素粒子のオチ、田中ロミオは何となく影響されたんじゃねえかな、と思ったり思わなかったり。友人からロベルト・ボラーニョの通話と石牟礼道子の苦海浄土も借りたので読まないとなーとか。あー、あとあれよ、最近はゲームやってます。PSアーカイブスで買ったMGSクリアしました。超楽しかったです。スナイパー・ウルフたそにクッソ萌えながらニキータで遠距離射撃してました。おれゲームって本当にやらない人生だったんですよね。基本的にテキストゲーしかやらない人だったんです。あとJRPGをちょこちょこ。そもそも中高生の頃は部屋にテレビが無いしね。姉と弟もいたので、共有のテレビでゲームをやる時間というものは結構限られてたんですよね。ギャルゲをプレイするのほんと大変だったよ。大学生の頃は人と住んだりしてましたけど、据え置きゲームをやったという記憶が一切無いです。何で今までゲームやったりしてこなかったんだろう、ということを考えて、母親に「おれって中高の頃ゲームやりたいとか買ってとか言わなかったの?」って聞いたら母親は「スピード感覚についていけないとかよく愚痴ってたよ」って答えてくれました。なんかそんなこと言ってた気がするな。14とか15くらいのころ、同級生の家でクロックタワーバイオハザードかどっちかやってて、あ、これおれにはよくわかんないやつだってぶん投げたんですよね。MGSなんて思春期をリアルタイムで駆け抜けたゲームなのに、30過ぎてやり出すとかなんなんですかね。基本的に晩生なんですよ何事も。出来ないことが多すぎる。生き辛いなぁ、とか思って寝るかオナニーするかギャンブルするか酒飲むかして過ごしてたら30過ぎてたんですけど、ちょっと今人生どうにもならなくて難儀してますね。まぁでも歳食うと別に他人は何もしてくれないってーのが苦しくもなんともなくなるんで、嫌なら頑張るしか無いんですけどね。カネが無いことにも、フリーターであることにも、女性に縁が無いことにも馴れすぎてしまっていて、それを強烈に苦しいと思う事も無くなっています。無能の人とはおれのことなのか。ちくせう。ああ、でも生き辛いな、みたいな感覚は全然無いです。30過ぎまで生きてみるもんですね。何にでも馴れるって事を若い頃は知らなかったわけですから。一気に死にたくなくなってビックリしてるよおれは。これなんなんでしょうね。死にたくなくなるんなら先にそう言っといてくれないと思春期キツいんだから早めに言っといてくれよな。責任者だれ?ORE?