読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰かの場所の複数

残念な感じです

私生活を垂れ流したいというよくわからない気持ち

夜勤の休憩中辛辛魚食ったせいで寝て起きてはトイレに駆け込むのルーチンでした。60キロ以下まで落とした目方も再び70キロ近いですしもうダメな感じが。おれはですます体とである体をブログで統一出来ない人なんですけど、酒入ってなかったり呑まなかったりした後はわりとですます体が多い気がします。だから何だっつう話しなんですけどね。何を書こうかなぁ、とか今考えてるんですけど、特に書くことも無いんですよね。バイト行きたくねぇ、とかいう感情はあるしまぁ現状バイトもめんどくせぇんですけど、行かないと自分が困るので行くんですよね。カネ欲しいですもん。市役所からも「確定申告しないと面倒なことになるぞお前」ってお手紙届いたのと同時に年金事務所からも「おまえあと3万払えよ、コロスゾ」って連絡が来たのでどんよりしてます。年金未納分ちまちま返済してたんですけど、催告状に記載されてた金額だけ返して放置してたらこんなことに。まぁ年金はめんどくせぇ事になるまでは放置しますけどね。いずれ払うけど、今払う気はしないです。長いことフリーターやって借金返済生活してるんで、税金にせよ借金にせよ何をどこまで放置していいのか、とかいう事についてはある程度の経験を持っているのですよ。何の自慢にもならないですねこれ。年金事務所様すみません、もーちょっと待って。こんな金銭感覚だけど、金銭事故起こしたことは無いんですよね。まぁ実家だからってーのはデカいんですけど、博打打ちが妙にカネに義理堅い部分があったりするっていうのも一つの真理な訳です。いつだって頭の中がカネのことしかないって言うのが淋しいもんですが。しかし、おれなんでこんなこと書いてるんでしょうね?完全にいい年こいたおっさんの私生活垂れ流しブログなんですけど、書いてておれは楽しいわけです。毎日書いてるとそれなりにPVとかがあるわけで、ああ、まぁ知り合いとかが一人か二人は読んでるんだろうなと思えるわけで。おれツイッタとかもやってますけど、フォロー55、フォロワー19とかですからね。ネット上でおれに関心ある人なんていねぇんですよ。まぁ現実でもいないんですけど。にもかかわらず自分のことだけ延々と延々と延々と延々と延々と延々と書き続けることが出来るってーのは、多分どっかおかしいんでしょうね。生来のかまってちゃん癖の表れなのかもしれないですけど。ここまで書いて飽きたんで、一回タバコ吸ってきます。っあああああああ外寒いです。えーと、ああ、そうですね。ブログの話しですか。えーと、りゅうおうのおしごと!の感想書いたときは1日のPV100超えたりもしたんですよね。ブクマとかもついたし。人が読んで面白いエントリかどうかはわからんですが、おれは書いてて楽しいわけで。この路線でオタブログっぽくしておけばPV増えるかもなぁとか思ったりもしました。でも、ラノベとかアニメの感想を書くためにブログやってるわけじゃなくて、好きなときに好きなことを好きなように書いていいと思っていて、それがすげぇ楽です。なので、だいたい自分の私生活のことしか書けないんですよね。書きたきゃほっといてもその手のことを書くし。本当はバイトのこととか書きたいんですけどバレるだろうしバレたらめんどくせぇことになるんで書けないんですよね。業種的にそういうところが怠い。ここのところのよかったこととしてはアニメ見てたら同僚がクレジットされてた、ということくらいです。ああいうのはすげぇ嬉しい。おれは売れてない芸人や、メジャーレーベルから1枚CD出したバンドマンがもらえるカネや、月に数本収録にいける声優の単価を人生経験則として予測が出来るんですけど、「続けている人」へのリスペクトだけはマジで持っているし、情熱を持って喰うためのバイトをしながら表現をあきらめない人たちの姿を眺めることが出来たってーのは、おれの人生にとって凄い良かったんでしょうね。おれ自身はクズでも、出会ってきた人たちはそうじゃないわけで。ツイッタで流れてきたシオランの言葉なんですけど、「生を嫌ってるのでも死を願っているのでも無く、ただ生まれてこなければよかったと思っているだけだ」ってフレーズが、メチャクチャ自分に嵌まるんですよね。おれ、生まれてこなければよかったなって思いますもん。おれの両親も家族もまともな人たちですしね。おれが生まれてこなければこんなブログが電子の海に投函されることもなくて、これを読んでる一人か二人の時間を無駄にすることも無いわけですし。現状死にたいかで言えば死にたくないですもん。奨学金返さなきゃならないですし、NEWGAME!のアニメ見たいし、鞄も欲しいし、あと三回くらいはセックスしたいですしね。町に流れる春の気配を心地よく思うわけで、ごはんもおいしいし、また筋トレもしたいし、今飲んでるライオンコーヒーもおいしいし、XTCの音楽は最高だし、アルファツイッタラーは面白いし、生きてると楽しいことはたくさんあるんですよ。でも、生まれてこなければよかったって気持ちは消えないですね。なんでかなー?って思うと、まぁこれはコンビニ店長が書いてたことそのまんまなんですけど、「おれが世界にとって必要とされてない」って感覚が、ガキの頃から消えないからなんでしょうね。13歳くらいの時に突きつけられたその感覚、20年経っても全然消えてくんないです。むしろ、最近はガキの頃並に強烈に感じます。30代のフリーターになってしまって、20代の頃の「逆転可能な目」が自分にはもう無くて、このまま社会的にもどうにもなんないまんまなんだなってことを、受け入れてるってーのもでかいのかもしんないですね。希望とか無いです。ここまで書いて飽きたんですけど、まぁでもこうやって書いてると気が楽になったりするのでこんな感じで今やろうとしている作業が終わるまでは毎日ブログ書きます。読みたかったら読んでください。時間の無駄ですが。おしまいです。風呂入って飯食ってバイト。