読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰かの場所の複数

残念な感じです

鰻を食べる

バイトしてカレーを食って新宿駅の本屋で俳優・亀岡拓次の文庫本を購入して読んで寝て起きて風呂入って歯を磨いてタバコを吸いました。戌井昭人のやっている演劇を20歳前後の頃何度か見ていたんですけど、黒縁めがねの俳優さんすげぇ好きでしたね。あの人今何やってるのかなーと思いました。値段を見ずにレジに持ってったら「730円です」とかって言われて、想定していたよりも100円くらいは高くて、思わず「え、まじですか」って店員さんに聴いてしまいました。なんでこんな高いんだろう?って思いながら表紙の安田顕麻生久美子を眺めて「肖像権なのだろうか、しかし麻生久美子はアイデンアンドティティが好きだったからいいとして、どうでしょうも見てないおれはヤスケンのことはよく知らないんだよな、表紙に俳優を載せなければあと50円くらいは安くなったのではないか、つーか高えよ」とカネのことだけを考え続けて、疲れました。今日は職場の人たちと新宿で鰻を食べるんですけど、異常に貧乏な同僚がいるので、1万くらいは払わなきゃいけないな・・・とかまたカネのことだけを考えていて、非常によろしくないです。カネのことばっかですねおれ。仕方の無いことです。今月はパーマを10年ぶりくらいにかけようと思います。おしまい。鰻だー。