読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰かの場所の複数

残念な感じです

卑屈ながら勇気づけられてしまう言葉があってだな

書いてる

ラノベとかの新人賞とかって、つまんない高校生とかも出すわけじゃ無いですか。井出さん少なくともその子たちよりは面白い物書けるはずなんですから、試しに書いてみてくださいよ」って言ってくれた人の言葉を、自分に都合良く受け止めて、その人に読んで貰うために、ちょっとずつお話を書いてます。

 

ライバルが高校生。しかも才能無い(未来はある)人たちってどうなんだよ。志低すぎるでしょ。全方位に土下座します。でも、ここまで自分を下げないとテキストエディタに向かえないんですよおれって。指定されているフォーマット通りにお話「のような」ものを書けるかどうかを確かめるためのテストだと割り切っています。

1次予選落ちのシートを貰うまで、諦めないで頑張ります。9月末のMF新人賞に出したいです。そのシート貰えたら人生次の段階に進めるはずだし、それやらないと死ねない。小説の新人賞にずっと応募を続けて、殆ど1次予選落ちなのだけど、堂々と投稿歴として書いて「ワナビだ」と自らを規定している人のブログを見つけて、単純に感動しました。凄いことだよ。

 

楽天カードマンは見つけ次第酷い目に遭わせてやる

最近ほら、おれって博打とかしてたじゃ無いですか。で、いつもいつも書いてるけどフリーターじゃ無いですか。カネが無いわけですよ。カネが無いって書くことに一切飽きが来ないんですけど、それはひとまず置いておいて、カネ無くなったら借りるしか無いじゃ無いですか。みずほ銀行のカードローンはおれに100万まで貸してくれるんですよ。で、クレカはヨドバシのカードと楽天カードをブランド別にして持ってるんですけど、ヨドバシのクレカは分割払い枠もキャッシング枠もついてないんですよね。楽天カードはキャッシング枠が10万だけついてるんですけど、昨日増枠申し込みしてみたんですよね。具体的に言うとショッピング枠50万にして30万までカネ借りられるようにしてくれっていう申し込みなんですけど、ついさっき「お前には30万も貸せないから無理」ってメールが届きました。泣くぞこのやろう。