読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰かの場所の複数

残念な感じです

放送大学の現代演劇特集さらっと見た

京都造芸大の森山直人さんが講義してるやつ。ダムタイプの故古橋悌二のイケメンっぷりにビビるなど。維新派も1回くらいは観ておけばよかったなー。2011年の講義の再放送っぽかった。演劇なー、もう見に行くこと無いんだろうな、カネが無いから。付き合いと世辞が膨らむの嫌だし。今の俺は演劇観に行くくらいなら抜きゲ買うね。抜きゲ買えば大抵は抜けるからな。演劇はコストかかりすぎる。ちなみにおれのこのブログのタイトルはチェルフィッチュ岡田利規の中編のパクり何ですけど、チェルフィッチュ生で見たこと一回も無いっす。岡田利規著作も二つくらいしか読んだこと無いしね。でも私たちに許された特別な時間の終わりは何百回も読んでるなー。人生の中で読み込みまくった1冊に間違いなく入る。理由?薄いからだよ。バーナード嬢と一緒だ。俺が絲山秋子を愛読してる理由もわりと薄いからだと思う。