読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰かの場所の複数

残念な感じです

おれと将棋の棋士の手合いをマジで考えてみた

 

chaosnote.hatenablog.com

 

最近、バイト先の新人さん(漫画家、40歳)にバイト明けとかに将棋を教えて(笑うところ)るんですけど、8枚落ちではおれに勝てて、6枚落ちだとちょっとまだ勝てないって感じなんですよね。ハム将棋には4枚落ちで勝てて2枚落ちではまだ負けるくらいの棋力なんですけど、まぁなんというか、こういった最底辺の層をどうやって救済するかってのは普及の鍵なわけで。人と対面で駒使って将棋指すのはとても楽しい

 

で、指してて一つ疑問が浮かんでいて。

それは、「おれが真剣に指したプロに勝てる手合いって何枚落ちなんだろうな?」って事なんですよね。

まぁまずプロがアマチュアのド底辺相手に「真剣に指す」という前提がそもそも成立はしないのでしょうけど、自分でも8枚落ちと6枚落ちの難易度の差を体感して、気になってしまったんですよ。

故灘蓮照九段は「アマチュア初段までは8枚落ちで勝てる」と仰っていて、定跡を発表されているそうなんですが、当時のアマ初段と今のアマ初段を相対することは難しくても、流石にド初心者ではないわけで、8枚落ちで入玉勝ち出来るのであれば「凄すぎる」としか言えない。おれは24で12級でウォーズ1級で、ハム将棋には6枚落ちまで勝てますが、とても「アマ初段です」と言えるような棋力ではありません。

たぶんまぁ、バイト先では最強だとは思うんですが、ちょっとやってた人や、筋のいい強くなる子どもには歯が立たないし、自分がどれだけ弱いか、みたいな事は良く理解してるので今更言うこと無いです。でも昨日久しぶりに実戦指したらウォーズ二段にワンパン入れたので嬉しかった。閑話休題

もの凄く正直に言えば、「プロが相手なら本気の6枚落ちならボコられるだろうけど、8枚落ちなら勝てるんじゃね?」って思ってるんですよね。歩と金2枚と王様だけでしょ?流石に相手がA級八段でも負ける気しないです。負けないと信じたい。

おれは指導対局とか受けたこと無いんですけど、多分レートを言うと付く手合いは6枚落ちな気がするんですよ。でも、もしおれがプロの指導対局とか受ける事があったら「本気の6枚落ちは勝てないってわかってるんで8枚落ちでお願いします。その代わり本気で勝ちに来て頂けるとありがたいです」って言ってみたいんですけど、これって失礼なんでしょうかね。失礼なんでしょうね。でも、気になります。

 

追加 8枚落ち灘定跡の解説サイト見たら具合悪くなってきた。棒銀無理じゃんこれ。顔面受けされて蓋されたら▲3六歩突けばいいって事らしいが、事前準備なしに10秒で指せって言われたら自信ないなー。つーことで、諸々考えた結果、適切な手合いは「8枚落ち」でFA。指導対局受ける機会があったら8枚落ちで教えてもらうよおれは。勝ちたいもん。