誰かの場所の複数

残念な感じです

毎日書くと決めたので毎日書く

夜勤が空けてから家に戻り、部屋を掃除してクーラー工事立ち会い(新居のおれの部屋には冷房がない)を老母に任せて、図書館へ行き新規登録をして6冊本を借りて帰宅。

いい感じのクーラーが部屋に実装されていたので、これ、すげえ高いやつなんじゃねえのかと訝しんで母親に額面を尋ねたら「10万した」と言われて「いやもっと安いのあるだろ勿体ない」と軽く口論になったのだけど、時期的に安い物がないという事や、原資は前居立ち会いの時に結構戻ってきた敷金ということもあり、必要経費だったということで無理矢理自分を納得させてシャワーを浴びて就寝。

いい感じのクーラーは流石にお高いだけあってスペックが高く、駆動音も全然しないし、喉も全然痛くならない。思わず8時間も寝てしまった。小学生か。まだ眠い。

毎日何か書くと決めたので慌ててPCを立ち上げてこの雑記を書いている。

図書館でラノベ借りたいな、と思っていたのだけどやはり現行のタイトルは殆ど置いてなかったので、10年くらい前のタイトルを数冊借りた。渡航の『あやかしがたり』とか。パラッと読んだらめっちゃ面白い。

あとは村田蓮爾が表紙書いてる児童向けファンタジータラ・ダンカン』と昨日Twitterで破産寸前らしいとの噂が流れたチャック・パラニュークの『サバイバー』を借りた。ボラーニョの『2666』が置いてあって心の中で快哉を叫ぶも、積読が溜まってるので断念した。今は『征途』読んでる。面白い。

正直新人賞受賞作との彼我の差を考えると絶望的な気分にはなるのだが、考えても仕方ないのでサクッと新作の準備を進める予定。ブログでも全然文体統一されないなおれ。

今日はこれから朝まで『征途』読んで文法の問題集少し解く。つってもスマホやネット遊びしてしまうんだろうけどな。時間はこうやって失われていく。